日本の伝統色〜@yuzen友禅ネット

鴇色 鴇色(ときいろ)

C=0,M=62,Y=31,B=0
RGB値:#E88183

鴇といえば、朱鷺とも書きますが、佐渡にごくわずかしか残っていない特別天然記念物の国際保護鳥です。その鴇にちなんだ色名で鴇羽色ともいいます。鴇は見た目は、ぱっと見た目は白一色のように見えますが、翼の内側や風切羽などところどころが薄いピンクで、飛んでいる時にはその色が見え隠れするそうです。色名になったくらいですから、昔はわりとなじみの深い鳥だったのでしょう。この色の染色が行われたのは、江戸時代になってからのようです。


Back Page